本文へスキップ

ジュエリーのお手入れメンテナンスについてGGL | 株式会社グラッシー



Jewelry Project Since 2006  

ジュエリーのお手入れGGL(グラッシー ジェム ラボラトリー) ジュエリーのお手入れ

 この度は、GGL保証の製品をお求め頂きまして誠にありがとうございます。
長く、きれいな状態でご利用頂きたくジュエリーのお手入れについてご案内致します。

はじめに・・・

・ジュエリーは、保存状態や経年によって変色などが発生する事があります。

  • ホコリや汗、油分などがついたまま保管しますと変色や変形などが起こる事がありますので、 ご観賞やご装着頂いた後は、柔らかい布などで軽く拭いて保管頂く事をおすすめ致します。
  • 汚れが強い時は、ぬるま湯などで優しく洗い柔らかい布で水分を拭き取って頂く事が望ましいです。 特に、直射日光や乾燥、高温や湿気が多い場所での保管はお控えください。

宝石ついて

 宝石の種類によっては、熱湯、超音波、化学薬品等で洗浄をしますと石が割れたり変色し修復できない場合がありますのでご注意ください。 (温泉の成分やプールなどの塩素は貴金属や宝石を劣化させやすい性質を持っています)

  • 特にエメラルドやムーンストーンはご注意ください。



ジュエリー製品について貴金属素材の特徴や注意点

銀(シルバー)製品について

 当社のシルバー製品は変色しにくい全面コーティング加工を施しております。 一般的なシルバーホワイトや人気のシルバーピンクに加え、企画によってはシルバーイエローも扱っております。

  • ピンクコーティングおよびイエローコーティングは、コーティング含有成分上 保存状態によっては変色する事がありますので、 変色の原因となる気温室温の変化や水分または化学薬品などには特にご注意ください。
  • 当社の銀製品は全てコーティング加工を施しております。 研磨剤入りのクロス等で磨いたり擦れや衝撃などによりコーティングが削れると元々の銀素材があらわれ変色しやすくなるのでご注意ください。
  • 汚れをふき取る際は、研磨剤なしの柔らかいクロス等で優しくお拭き取りください。 *コーティングがはがれたり変色した場合は、新品仕上げ(実費)を施す事で元の色味を取り戻せます。
  • コーティングなしの銀製品は変色しやすい性質を持っています。その色合いを好む方も沢山いらっしゃいますが、 変色が気になる場合は、変色部分を専用のクロス等で磨くことで本来の銀の色味を取り戻せます。*当社の銀(シルバー)製品に関しては全てコーティング加工を施しております。

金(ゴールド)製品について

 純金(K24)は、柔らかい性質のため装飾品には不向きとされています。 そこで装飾用ジュエリーは硬度を高める為に銀や銅、パラジウムなどの貴金属を組み合わせ加工しています。

  • イエローゴールドは、金銀銅を組み合わせる事で宝飾品としての硬度を高めております。 保存状態によっては変色する事がありますが専用薬剤を使ったり専用クロス等で磨く事で元の色味を取り戻せます。
  • ピンクゴールドは、銅を多めに含む事で可愛らしいピンク色を出しています。保存状態によっては変色する事がありますが 専用薬剤を使ったり専用クロス等で磨く事で元の色味を取り戻せます。10金ピンクゴールドは銅の配分が多く硬度が高いためサイズ直し加工等をお受けできない場合があります。
  • ホワイトゴールドは、パラジウムによって白味を高めていますが本来の色はうっすら金色の素材です。 そこで一般的に表面にロジウム加工を施しプラチナのような色味にしています。その為こすったりぶつけたりしますとコーティングが剥がれ、 本来の色味である薄い金色が出てくる事がありますが不良品ではありませんのでご安心下さい。

プラチナ製品について

 長期利用に最も適した最高級素材です。他の貴金属に比べ比重が高く、金銀などと同じ大きさでもずっしりと存在感が光ります。 装飾用ジュエリーは硬度を高める為パラジウムなどの貴金属を組み合わせ加工しています。

  • 吸い込まれるように白く透き通った輝きが特徴的で希少価値が最も高い貴金属です。物理的にも他の素材に比べ熱に強く粘度も高く化学反応も起きにくい 事からも長期利用を前提とした多くのブライダルリングで採用されています。微細なキズ等で多少曇ってきた場合でも専用クロスなどで磨く事で元の透き通った輝きを取り戻します。

金種の数字の意味について

 純度100%*の表記と、当社取り扱い貴金属の素材についてまとめました。
 *100%や1000などの表記は、限りなく100%に近いという意味で説明しています。

  • 金種名の右側の数字は、金種の割合(含有率)です。
    例:SV1000とは銀100%の意味です。SV925は純銀の割合(含有率)が92.5%という意味です。
    計算式:925÷1000=0.925
  • 金の場合は、純金であるK24(24金)が金100%となります。
    そのため、K18は18÷24=0.75ですので、純金の割合が75%となります。
    *純金(K24)は柔らかいため、25%分の銀や銅などを混ぜる事で装飾用に適した強度にします。

 各素材と純度について
  • 銀(シルバー):SV(Silver)
    シルバー1000(SV1000) → 純銀(銀100%)
    シルバー925(SV925) → スターリングシルバー
  • 金(ゴールド):K(Karat)
    *karatとは金の純度を表す単位で、ダイヤ等の重さを表すCaratとは別の単位です。
    24金(K24) → 純金(金100%)
    18金(K18) → 金含有率75%
    10金(K10) → 金含有率約41.7%
  • 白金(プラチナ):Pt(Platinum)
    プラチナ1000(Pt1000) → 純プラチナ(プラチナ100%)
    プラチナ900(Pt900) → プラチナ含有率90% 装飾用ジュエリー向き
    プラチナ850(Pt850) → プラチナ含有率85% 強度が高くチェーン向き
  • 「白金」を直訳すると「ホワイトゴールド」となりそうですが、
    「白金」と「ホワイトゴールド」は全く別物です。
    白金はプラチナであり、ホワイトゴールドは金(割金のパラジウムによって白味がかった金)です。

数字の後ろの略式表記について

 メインの金種は同じでも、含まれる素材の配分を変えたりコーティング加工により色合いが変わります。

  • SV925(シルバー)ピンク
    SV925の表面にピンクゴールドコーティングを施しています。
    ピンクゴールドの輝きや色合いを銀製品で再現できます。
  • SV925(シルバー)ホワイト
    SV925の表面にロジウムコーティングを施しています。
    特に変色しにくくプラチナに似た輝きや色合いになります。
  • YGとは、Yellow Gold(イエローゴールド)の略
    一般的にイメージされる黄金(ゴールド)の色です。
  • PGとは、Pink Gold(ピンクゴールド)の略
    銅の割合を増やす事でピンクがかった色合いになります。*ローズゴールドと呼ぶ事もあります。
  • WGとは、White Gold(ホワイトゴールド)の略
    パラジウムを混ぜる事で白味がかった薄い金色になります。通常、表面にロジウムコーティングを施しますので、
    プラチナに似た輝き色合いになります。
  • 「ホワイトゴールド」を直訳すると「白金」となりそうですが、
    「ホワイトゴールド」と「白金」は全く別物です。
    ホワイトゴールドは金(パラジウムによって白味がかった金)であり、白金はプラチナです。



お手入れサービスGGL お手入れサービスのご案内


プロのお手入れメンテナンスサービス

 お手入れなどのメンテナンスに不安がある方や、ご自身でお手入れをやってみたがうまく行かないなど・・・
そんな場合には、GGLのメンテナンスサービスをご利用下さい。プロならではの仕上げを施させていただきます。

  • 新品仕上げ
     素材や商品仕様により対応が異なりますので、まずはお問い合わせください。
    商品の状態を確認させていただきお見積りやお手続きのご案内をさせていただきます。
  • 石留め
     商品には万全を期しておりますが、貴金属の小さい爪で宝石を留める構造上、
    物理的な原因等で宝石が爪から外れてしまう場合があります。まずはお問い合わせください。
    商品の状態を確認させていただきお見積りやお手続きのご案内をさせていただきます。

     *基本的にはお送り頂いた石を留め直させて頂きますが、紛失された場合や何らかの理由で
    石が留められない場合は別途宝石代金が発生いたします。
     また、お送り頂いた石を留め直す場合は、弊社手配石との同一保証をしかねますため
    保証書の石表記に「お客様ご送付石」等の記載をさせて頂きますので、
    必ず修理品と一緒に保証書を同梱してください。*保証書の再発行には別途費用が発生する場合があります。
  • リングサイズ直し
     リングの素材や形状、またはサイズアップやサイズダウン等により加工賃が異なりますのでまずはお問い合わせ下さい。
    *ワンサイズベビーリングのサイズ直しは未対応とさせて頂いております。

  • メンテナンスご依頼から完了までの手順
    1、弊社製品とGGL発行の品質保証書をご準備下さい。
    2、お名前・ご住所・電話番号・Eメール、製品とその状態をメールにてご連絡下さい。
    3、内容を確認後、お手続きやお見積りなどをご連絡させていただきます。
    4、弊社からの折り返し連絡後に製品と品質保証書を発送下さい。
    5、メンテナンス終了のお知らせ後、代金引換にて発送致します。
  • その他
     ご不明な点やお見積もりなどご不明な点はお気軽にお問い合わせください。


  • 注意点
    *工賃実費、送料、決済手数料はお客様ご負担にてお願い致します。
    *商品の状態によって仮に修理対応不可の場合でも送料などの実費ご負担をお願い致します。
    *弊社製品以外の商品は未対応となります。
    *修理ご依頼の際は、弊社発行(GGL発行)の保証書を商品に添えてご送付下さい。



ジュエリーのお手入れメンテナンスに関するお問い合わせ先

株式会社グラッシー内 GGL(グラッシージェムラボラトリー)
お問い合わせ



グラッシー掲載
グラッシー放映

Company info店舗情報店舗情報

(株)グラッシー

〒135-0063
東京都江東区有明3-7-26
有明フロンティアビルB棟9F